錬心舘山口県地区本部|山口県(山口市、下関市、周南市、長門市、宇部市、萩市)で年齢問わず空手を始めたい方に!空手を学ぶことにより武道だけでなく集団行動や礼儀なども身につき、さらにはダイエットやストレス発散、運動不足解消などにもつながります!

日本全国1200支部、約35万人の会員数を誇る錬心舘で

伝統文化を学んでみませんか?

錬心舘 山口県地区本部では幼児からシニアまでの沢山の方が明るく元気に活動しております。

 

錬心舘空手道は「100年先を思いては人を育てる」という指導理念のもと、

開設当初より武術の修得だけにとどまらず、人格の陶治、精神力の充実強化、道徳心の涵養など、

空手道を通した青少年の健全育成と人間形成に力を入れてきました。

 

その長年の活動が認められ、文部大臣より社会優良団体として表彰を受けた空手界有数の武道団体です。

初回無料体験はコチラ

錬心舘 山口県地区本部では

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底し稽古に励んでいます

指導員の

検温実施

門下生の

検温実施

指導員の

マスク着用

消毒液の

設置

門下生の

マスク着用

状況によって

参加を制限

第50回全国空手道選手権大会

日時

場所

 

山口県代表

入賞者

入賞

 

小学生低学年

 

 

中学生ノ部

一般男子ノ部

一般男子軽量級

8月7日 午前9時

鹿児島アリーナ

 

30名

5名

6個

 

2位  鈴木 凜

3位  横井 来望

敢闘賞 阿部 舞佳

敢闘賞 山田 唯華

3位  宮本 大夢

4位  宮本 大夢

各大会の模様(再生リスト)

行事の結果や写真はコチラ

錬心舘空手について

人命尊重・指導 練習内容

指導・練習内容

錬心舘空手道は、型試合と防具付き組手試合を採用している団体です。この制度は、試合中の負傷を防止できるもので誰でも安心して練習ができます。また実際に突き、蹴る事ができるので、上達が早く勝敗も明確に判断する事ができます。実際に体験してください。錬心舘空手道は、礼節を重んじる武道です。

少年、少女は、型を中心に練習します。個々の体力、年令等により指導内容が異なります。高校生以上男女は、型と組手。中学生は、型と組手の基本練習をします。 壮年は、型と素蹴りを中心に行います。全国空手道選手権大会を目標とするクラスあり。 先ずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

東京2020オリンピック聖火ランナーに

豊田 青空が選ばれました!

全国47都道府県を1万人でつなぐ聖火リレー

2021年5月13日、豊田青空が聖火リレー選手の代表としてセレモニーに参加しました。

その様子は以下のとおり放送されました。

 

5月13日のNHK総合テレビ23時30分~

「聖火リレーデイリーハイライト」(5分番組)

【開会式まで毎日放送】

 

海外配信でも同じものが放送される予定です。

各新聞社にも掲載予定。

 

NHKライン放送

https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/index.html

TEL: 083-932-7743

山口県地区本部

山口県地区本部

過去の行事はコチラから